お勧めできる冬休みのバイトとは?

冬休みを活用してアルバイトするなら、夜勤のある仕事がお勧めになります。普段はなかなかできないのが夜勤ですから、長期の休みはチャンスです。

学校などがあれば、授業にも出席しなければいけません。朝の9時くらいから始まるのが一般的ですので、それに出席するためにはかなり早起きをしなければいけません。そういった事を考えると、普段は夜に働くのは難しいです。

夜勤のアルバイトのメリット

5

夜勤手当がつく!
なんと言っても、時給が高いという事です。深夜手当というものが加算される仕事がほとんどです。深夜手当は、基本的に時給に加算されるものになります。ほとんどの職場では、普段の給料に25パーセントアップというものが手当の範囲となります。

いつもの時給が1,000円だとすれば、深夜の時間帯は1,250円で働くことができます。さらに、深夜の時間帯は夜の10時から午前5時までの約7時間です。7時間ずっとと25パーセントアップの状況になるわけです。

上記した時給が1,000円の職場では、1回の夜勤で1,750円程給料が増える計算です。その状態で冬休み中の2週間ほど働けば、かなりの金額になるという事がよくわかるでしょう。

冬休みに夜勤のあるアルバイトとは

主に飲食店になります。または、それに類似するようなサービスになります。冬休みの期間は特にそれらの職場は忙しくなります。臨時のアルバイトを雇う例も多くなりますので、働くことを考えても良いでしょう。

 居酒屋店
 焼き肉店
 ファミリーレストラン
 カラオケ店
 インターネットカフェ
 コンビニエンスストア

代表的なものとすれば上記に挙げたものがあります。深夜営業している店舗と24時間営業している店舗が狙い目になります。

ただ、冬休みの期間だけといった臨時的な働き方をするのでしたら、やはり飲食店がお勧めです。その時期に爆発的にお客さんが増え、いつもの人員では足らないので余計に募集をかけるので採用されやすいです。また、特殊な資格は必要ありませんのでその点も安心してください。

居酒屋で働く時に気をつけるのが、接客についてです。過去に接客のアルバイトをした経験がある方は、特に問題ないと思ってください。また、未経験者も問題なしとしている職場もあるので、その場合には特に気にしないで応募できるはずです。