年末アルバイトなら定番といえば郵便局

年末年始のアルバイトの定番と言えば、郵便局があります。いわゆる、年賀状のアルバイトになります。非常に多くの年賀状が、郵便局に集まってきます。それらに対する仕事を行います。

Web

郵便局の年賀状アルバイトの応募方法とは?

市町村単位になりますが、直接ハガキなどが送られてきます。そちらに応募するかを記入して送り返すようなことを行う方式が一般的です。応募する場合のみ記入をして返送する形になります。

また、年末年始が近づいてきましたら、郵便局のホームページを確認してください。募集がある場合はそちらに掲載されます。応募方法なども明記されていますので、応募する意思があれば、その内容に従って連絡を取りましょう。

仕事な内容

 郵便物(年賀状)の仕分け
 郵便物(年賀状)の配達

以上の二つの仕事を行います。両方行うわけではなく、どちらかを選んで仕事をする事になります。身体を動かすことが好きな方は配達を選択すると良いでしょう。また、インドア派であるなら仕分けを行うべきです。

まず仕分けの仕事になりますが、郵便物を郵便番号ごとに振り分けます。各地に送られるものが集まります。各郵便局に送るものの仕分けも行いますし、これから地区に配達する郵便についても仕分けをします。
配達については、郵便物を各ご家庭に送るというものです。この時に重要になるのが、免許です。原付自転車を運転できる免許を持っている場合には、実は時給がアップする場合もあります。しかし、持っていない方は自転車で配達することになるので、少し時給が下がります。

郵便局のアルバイトは時給にこだわらなければお勧め

時給以外は魅力!
こちらの仕事は、お給料が低いのでその点がマイナスです。しかし、地元にある郵便局で仕事ができますので、その点は大きなメリットです。通勤に対しては特に問題がないでしょう、徒歩で行ける範囲が職場になるという方も多いはずです。
給与ですが、地域により差もあります。一般的に仕分けは1時間当たり700円から800円です。配達は1時間あたり800円から900円です。あまり高いとは言えない数字です。
夜勤がないというメリットも

こちらのバイトの仕事時間は午前8時30分くらいから午後5時くらいまでとなります。ですので、夜に仕事尾することはありません。日勤のみの年末年始のバイトをしたい方にもお勧めです。