コンビニと冬休みバイト

アルバイトの基本と言えば、コンビニアルバイトがあります。そちらのバイトは冬休みシーズンも募集があります。その期間だけ働くこともできますし、さまざまな理由からお勧めです。


12

コンビニエンスストアは、多くのバイトを募集しています。実際に多くの方が働いています。しかし、人の入れ替わりも多いので、定期的に人員を募集しなければいけません。それは冬休みの期間も同じことです。

また、冬休みに働くメリットもかなり大きいです。一般の時期に働くよりも、お勧めになる理由があります。

自分の好きな時間に働くことができる

シフト設定が自由!
コンビニエンスストアは24時間営業業なので、自分の都合が良い時間を希望することができます。シフトは自由申告制としているところが多いです。あまった時間帯は話し合いで決定することもあるわけです。無理にシフトを入れられることもあまりありません。

深夜の時間しか働けない方も、早朝しか働けない方も、昼間しか働けない方も問題ありません。24時間営業ではない店舗では、このようなさまざまな時間で働けるという事は考えにくいです。

冬休み期間中は時給アップ

年末年始は休日扱いになりますので、時給がアップし続ける傾向が強いです。普段、仕事をするよりも効率的に稼げるチャンスがあります。しかも、コンビニエンスストアは長時間労働になることもあるので、時給アップの効果は絶大です。

コンビニでも時給が1,000円や1,300円になることもります。特に深夜の時間帯や休日は時給のアップ率が良くなるので、狙い目になるわけです。

難しい仕事ではないのですぐに働きはじめられる

 レジ打ち
 接客
 商品陳列
 清掃

基本的なコンビニの仕事は上記のようなものです。どれも特別なスキルは必要としません。資格なども必要ではありません。冬休みなどの短いスパンで仕事をする場合には、単純作業であるという点は魅力です。働く側としても安心して始められます。

通いやすい

コンビニは全国各地にあります。自宅の近くにもあるでしょう。そちらで働くことができれば、毎日の仕事も気軽に行くことができます。通勤に1時間も2時間もかかるというケースがほとんどないという強みもあります。