ホテルの仕事で社会勉強しよう

アルバイトは、社会勉強のためにも重要な存在です。学生時代は特にそういった目的を持つべきです。冬休みなどは特にそういったことを意識して、ホテルスタッフとして働いてみましょう。


14
ホテルスタッフの仕事は、特に接客というものが重視されます。過去に接客経験があると有利ですが、ホテルは究極の接客業です。ですので、あまり経験は気にせず申し込みましょう。

求人票を確認していただければ分かると思います。多くのバイトを募集しているホテルでは、「未経験者歓迎」としています。経験の有無は特に重要視されないわけです。

ホテル系バイトの面接対策

言葉遣いに気をつける必要があります。ホテルではお客様に直接的に関わることがあります。その時に正しい敬語が使えなければ、接客能力がないと判断されてしまいます。

面接は、最低限の敬語ができるのかを判断される機会でもあります。普段から敬語を使っているのか試される場でもあるので、気をつけて対応してください。ついつい、敬語を使わないような癖がある方は面接前に矯正する必要があります。

ホテル系バイトで見に付くスキル

 接客能力
 コミュニケーションの能力
 言葉使い
 テーブルマナー

働く部署にもよりますが、上記のようなスキルが身に付きます。ホテル以外ではなかなか身に付かないものもありますので、社会勉強にはもってこいです。

連携が大事な仕事!
接客能力とコミュニケーション能力は、お客様に対してもあります。さらに同僚に対してでもあります。ホテルでは、チームとして働くことになります。仕事をするうえでの連携についてを考える機会にもなります。

さらに、ホテルでは食事も出すことになります。その時にテーブルマナーも学ぶことができます。飲食店で働いたことがない方でも、技術を身につけることができます。

ホテルバイトの前に研修に出席できることも

いきなり働きはじめるのが不安な方には、研修がありますので参加してください。スキルアップのための研修になります。もちろん、無料で参加できるものになります。

テーブルマナーなどは全く分からない方は、一度参加してみると良いでしょう。人材派遣会社などで、研修を主催していることも多いです。