学生の冬休みのバイトに軽作業がおすすめ

高校生でも働けるバイトは限られます。しかし、働ける仕事もあります。冬休みに働きたい高校生にお勧めしたいのが、倉庫内軽作業アルバイトです。


15
大量に募集されることが多い仕事であることでも知られています。単純作業になりますので、仕事についても技術が必要になることはほとんどありません。だからこそ、高校生でも問題なく働けるわけです。

倉庫内軽作業バイトのメリットとは?

 履歴書不要な事が多い
 1日からの単発バイトも可能
 日払い可能
 週払い可能
 未経験問題なし

以上の条件で募集されていることが多いのが最大のメリットと言っても良いでしょう。履歴書も実際に必要ないことが多いです。身分証明書と印鑑を持って行けばいいだけの事もあります。高校生は、身分証明書として学生証を持って行くことになります。

また冬休みシーズンのバイトとしてお勧めになる理由ですが、短期で働くことができるからです。1日という超短期も可能ですし、1週間や2週間など、冬休みに完全に合わせて仕事をする事も出来ます。都合がつく日だけ働くこともできます。

倉庫内軽作業の仕事内容とは?

 梱包作業
 仕分け業(ピッキング)
 簡単な機械の組み立て作業

倉庫内で行われる仕事は基本的に上記したものになります。どれも特に簡単にできる作業ばかりになりますので、特に問題はありません。高校生でもできる仕事内容になります。

主な仕事は仕分け!
特に多いのが仕分け作業です。ベルトコンベアなどで流れてきたものを指定の場所に仕分けするというものがあります。また、段ボールなどを指定したところまで持っていくという作業になります。体力があればできる仕事なので、特に高校生には適している仕事です。

倉庫内軽作業の時給とは?(高校生の場合)

 時給:800円から1,000円程度

高校生ですので、それほど高い時給にはなりません。そもそも、深夜に作業ができませんので、深夜手当などが入らない時給になるわけです。しかし、高校生としてはかなりの額になる時給1,000円に迫る額をもらえることも多いので、働きがいがある仕事です。

特に冬休みシーズンは時給アップで受け入れてくれる職場もあります。その時期を逃さないようにするべきです。